自転車で息抜き、寄り道
 
こんにちは。事務長の尾崎です。
こども診療所に籍はかろうじて残っていますが、ほとんど窓口業務は担当しなくなりましたので、皆様とお顔を合わせることがなくなってしまい、寂しい限りです。たまに診療所に寄ると、かわいい赤ちゃんや子ども達がいて、じっと眺めては癒されています。

この度、スタッフ日記の順番が回ってきましたので、「何を書こう…」と悩んでしまいました。書くことが何もないのです。仕事ばかりしていました。でも、仕事ばかりでも、ストレスいっぱいかというとそうでもありません。もちろん、こなしきれない仕事量、対人業務のストレスはありますが、楽しい出会いもありますし、やりきった時の達成感もお酒が美味しくなって幸せです。

しかし、仕事の話だけではつまらないので、私のおすすめ息抜きを紹介します。私はペーパードライバーで、移動はもっぱら自転車です。通勤以外でも、会議や研修会場が京都市内なら、左京区だろうが右京区だろうが大体は自転車で行きます。(待ち時間や乗り継ぎが面倒なのもあって)
自転車好きな者にとって、京都はちょうどいい街だと思っています。市内はおおよそ自転車で行けますし、視界が広がる川沿い、楽しいお店がいっぱいの街中、趣のある路地、そして世界遺産も点在しています。自転車は車ほどスピードが無いので、ちらちらと余所見をしながら、面白そうなものがあれば、寄り道できるのも楽しいし、ひとり気ままな時間を過ごせるのも好きです。
欲を言えば、もっと街中に駐輪場が増えればいいのに、と思います。
時間と休みがあれば、ビワイチや奈良県の明日香村あたり、しまなみ海道など、行ってみたいところもあるのですが、まだ当分は仕事漬けの日々が続きそうです。
2019/4/30 尾崎美紀