訪問看護(在宅ケアステーションげんき) TEL:0773-43-1133 FAX:0773-43-1222
あやべ協立診療所に併設する在宅ケアステーションげんきは、以下の内容で訪問看護を行っていますので、お気軽にご相談くださいませ。
訪問看護ステーションとは
かかりつけの医師の指示により、看護師がご自宅に訪問し、より快適に満足のいく生活を送ることができるよう支援するとともに、心身の機能の維持・回復をはかることを目的としています。
 
訪問看護サービスの内容
 身体の観察、健康相談 病状の観察、体温・血圧・脈拍などの測定
 日常生活の看護 清拭・洗髪・入浴・食事などの介助
 リハビリテーション 排泄の介助
 認知症の看護 介護相談・悪化防止
 医師の指示による医療処置 床ずれ予防の指導・床ずれの処置
 その他 在宅療養に関する相談・サービスの紹介
訪問日及び訪問時間
月~金曜日 午前8時30分~午後4時30分
土曜日 午前8時30分~午後0時30分
※原則として日曜・祝日・年末年始(12/29~1/3)・お盆(8/14~15)は休みとしますが、状況によりご相談に応じます。
利用手続
介護保険の場合 他の介護サービスを併用することが出来ます
要介護認定をお受けください。
  認定の申請は居宅介護支援事業所で受けつけます
 ↓
かかりつけ医の訪問看護指示書をもとに、ケアマネージャーがご家族と相談しながら、計画をつくります。
 ↓
看護師が訪問させていただきます
医療保険の場合 介護保険認定を受けておられない、特定疾患等の方が対象となります。
かかりつけ医の訪問看護指示書
 ↓
看護師が訪問させていただきます
かかりつけの医師がいない場合は、在宅ケアステーションげんきへご相談ください。
その他お気軽におたずねくださいませ。
介護者のつどい(グリーフケア)のご案内
げんきだより