所長あいさつ

所長 高塚 光二郎

  • 1956年 京都府 生まれ
  • 1983年 国立滋賀医科大学を卒業、同大学小児科学教室にて研修
  • 1986年~92年 綾部協立病院内科医長
  • 1992年10月 まいづる協立診療所・所長に就任、総合臨床医として現在に至る。
  • 日本医師会認定産業医、舞鶴医師会理事、介護認定審査会委員

気楽に患者さんの話を聞き、なんのための検査をして、その結果がこうだから、こういう診断で、だから生活上こんなふうに注意をし、こういう薬で治してゆきましょう。
分かりやすく説明し、得心がいく医療をしたいと思っています。

この診療所は、みなさまの声と力で生まれ育ってきました。
子どもからお年寄りの方まで、患者さんだけでなく、健康な方も共同の営みとして利用していただける“健康の砦”として地域医療を担っています。

まいづる協立診療所医療宣言

  • 私たちは、「患者の立場に立つ、親切で良い医療」を日々実践すべく努力します。
  • 患者さんが医療の主人公であり、私たちは同じ目の高さで、腰を低くし、神経をとぎすまし、いつも笑顔を忘れず、どんな人にも平等に、安心・信頼・得心のゆく医療を提供します。
  • 患者さんを生活と労働の中でとらえ、人権を守る目と、構えをつちかっていきます。
    そのため、私たちは日々学習を積み、職員同志の協調と、信頼関係を重視し、気持ちよく働ける民主的な職場作りに心がけます。
  • 私たちは、いくら良い医療をめざしても、お金のことが心配で病院にかかれず、苦しんでいる人が多くいることを知っています。
    だからこそ、私たちは憲法で保障されている、誰もが必要な医療や介護が受けられる社会保障の充実を求めて地域の人々と共同し、患者さんと力を合わせて、運動していくのです。
  • 私たちは、初心を忘れず、みなさんと手を組んで親切で良い医療がすべての患者さんに提供できる、平和な世の中を目指して頑張ることを宣言します。

お気軽にお問い合わせください。0773-76-7883 ℡受付76-7133診察・受付時間内にお願いします。

お問い合わせ メールフォームをご利用ください

受付方法:必ず電話受付をお願いします

専用電話(☎0773-76-7133)で診察の順番を受け付けています。
■午前診察は、8:30~12:00
■夜間診療は、8:30~18:30
診察券番号(ID)をお伝えください。初めての方・診察券のない方はお名前を。

新型コロナウイルス感染予防のため、必ず電話受付をお願いします。