コンタクトデビュー

子どもの頃から視力がよくて、メガネとは無縁の生活。でも40代半ばから近くが見えづらくなってきました。あーもう老眼… (T^T) それでも、初めてかけるメガネは新鮮で、それなりにメガネライフを楽しんでいました。

最近はコロナの感染予防でメガネにフェイスシールド。フェイスシールドのテカリとメガネの重さでけっこうしんどい。どうにかならへんかなぁと調べたら、老眼用のコンタクトレンズがある!でも、目に物を入れるとか怖い。なかなか行動に移せず半年ほど経過。

先日、誕生日を迎え一念発起。初めて眼科を受診。先生の診察、視力検査をして、コンタクトレンズの装着です。「入れますね」…はい!ちっちゃい字がちゃんと読める!すごいやん!感動です。次は自分で外して自分で装着。コレが自分でできないと処方箋を発行してもらえません。
近づく指は怖いけど、なんとかクリア。無事に処方箋を出してもらうことができました。
まだ全然慣れなくて、少し早起きして悪戦苦闘の日々ですが、見やすいのが嬉しくて頑張っています。

2021/5/25 看護師 善明実

診療担当医変更、ワクチン外来休診等のご案内

■ 診療担当医の変更他
 6月11日(金)午前診・森山所長→三上医師に交代

 6日22日(火)午前診の受付時間は11:00まで

■ ワクチン外来(午後)の変更他
 6月1日(火)は休診
 6月11日(金)は、森山所長→奥原医師に交代