国家試験対策

3年後の看護師国家試験を見通し、各学年の年間学習計画を立てています

1年次
  • 新生活に適応し、学習できる生活基盤の確立を支援します。
  • 暗記型の学習から「調べる」「理解する」習慣を身につけ、系統的学習の基礎づくりを支援します。
  • 個々の学習スタイルを把握し、ミニテストや補講など具体的に学習支援します。
2年次
  • 知識と知識をつなげ、関連した学習ができるよう支援します。
  • ペーパーシミュレーターや臨地実習を通して、論理的思考、アセスメント力を付けていきます。
  • 外部講師による国試対策セミナー、全国模擬試験、長期休暇を活用した学習支援。
  • 国試問題集を用いたミニテスト。
3年次
  • 臨地実習で得た知識と国家試験の学習を関連しながら、知識の定着をめざします。
  • 全国模試を5、6回実施。他に学内模試や小テストで評価。
  • 4、5名のグループに対し教員が担当制をとり一人一人に合った学習方法で支援します。
  • 外部講師による国試セミナー。先輩が実習と国試学習両立の技をアドバイス。

2020年、第109回看護師国家試験結果

本校合格率 100.0%
(全国平均89.2%)

お気軽にお問い合わせください075-841-7430受付時間 9:00-17:00 [ 土日・祝日除く ]

お問い合わせ メールフォームをご利用ください

近畿高看=学校パンフレット

教育理念・目標の説明と3年間の計画を4つのテーマでプレゼンテーションしています。

キャンパスライフ4テーマは
1.新しい自分への挑戦。新しい自分の発見。
2.人と人とのつながりの中で成長する。
3.悩む。知る。わかる。「学ぶ」って、本当はおもしろい。
4.患者と関わり人間として、看護師として、発達できる。