有機フッ素化合物の水質汚染
しんぶん赤旗:防衛省が米軍横田基地からPFAS漏出認める

本研究所の小泉所長は、東京多摩地域の地下水や水道水の有機フッ素化合物(PFAS)汚染調査に携わってきましたが、米軍横田基地からの漏出を防衛省が認める報道がされました。

続きを読む
有機フッ素化合物の水質汚染
しんぶん赤旗:血中から高濃度PFAS検出/東京・多摩地域

東京多摩地域の住民の血液から高濃度の有機フッ素化合物(PFAS)を検出し、それが報道されました。調査解析には本研究所の小泉所長が共同研究の実施者として携わり報告に同席しました。

続きを読む
有機フッ素化合物の水質汚染
命ぬ水(ぬちぬみじ)特別配信

当研究所の小泉所長が出演によりQAB琉球朝日放送のご厚意で特別配信します。

続きを読む
難病研究
「小児四肢疼痛発作症」はどんな病気

こんな子供の難病支援をしています。
疳の虫や成長痛とよく間違われるこどもの新しい痛みの病気「小児四肢疼痛発作症」はどんな病気?

続きを読む
有機フッ素化合物の水質汚染
「横田基地周辺の有機フッ素化合物汚染」学習会

有機フッ素化合物汚染の実態を明らかにする血液検査、なぜ必要か、何が分かるかの学習会(2022/2/6)講師として、本研究所の小泉所長が赴きました。その録画等を以下掲載します。 学習会パワーポイントPDF(小泉所長)

続きを読む
その他
「ジェネラリスト育成コースのとりくみ」が『民医連医療』に掲載されました

中村勝宏副専務が、『民医連医療』2022年4月号に「民医連職員『ジェネラリスト育成コース』のとりくみについて」を寄稿しましたので該当ページを掲載します。

続きを読む
その他
「新しい感染症対策のあり方に関するシンポジウム」案内を掲載(更新)しました

2021/11/18(木)17:00~(150分)■Zoomウェビナー形式■受講料無料、事前申込制による定員1000名

続きを読む
有機フッ素化合物の水質汚染
しんぶん赤旗:血中から高濃度PFOA/大阪・摂津 発がん性など健康被害懸念

大阪府摂津市の住民の血液から高濃度の有機フッ素化合物(PFOA)を検出し、それが報道されました。調査には本研究所の小泉所長が携わりました。

続きを読む
有機フッ素化合物の水質汚染
岩波ブックレット『永遠の化学物質 水のPFAS汚染』に小泉所長が携わりました

続きを読む
その他
書籍『社会的弱者への診療と支援 格差社会アメリカでの臨床実践指針』の監訳を担いました

社会的弱者への診療と支援 格差社会アメリカでの臨床実践指針(原書名:Medical Management of Vulnerable and Underserved Patients: Principles, Pract […]

続きを読む